どんな時でも、人のぬくもりが伝わります・・・

お客様の声 / 敷シート型・すっぽりタイプ

神奈川県 S病院様より

使用目的 災害時における救助(搬送用)及び日常の介護
ご利用介護者数 複数人
ご購入または納入日 2008年12月 1日
お客様の声
  1. 患者搬送の用具(ちょいぱ敷シート)を借用し、有効性を(5階から1階まで)検証。
    • 横臥状態の患者を4人で搬送した場合・・・70秒
    • 背負って担送(両側に補助者配置)した場合・・・50秒
    との結果が出た。
  2. 当院はこれまで自力歩行による避難ができない患者の搬送に、担架では階段の搬送に問題があることから、シーツ、毛布等の使用を想定していた。
    本製品は、当院の搬送方式に合致しているばかりでなく、日常、敷シートとして使用しながら、緊急時にそのまま搬送具として使用でき、搬送者の多寡および身体能力、避難ルートの環境時に応じて担架としての使用、抱いたり、負ぶったりした状態での補助用具としてにお使用も可能な様に工夫されている。
  3. 他の避難用具(一般の担架のほか、避難用リフト、車椅子のまま階段を搬送するための自走式器具等がある)に比較し、軽易で実用性に優れ、価格が安く、保管も容易である。
    当院においても、今後は、本製品を数組導入して、訓練を通じて使用豊富おに習熟するとともに、災害対処用の備品として計画的に整備していくことが望ましい。

お客様の声 / ベスト型・介護タイプ

徳島県 M様より

使用目的 日常の介護及び災害時の移動
ご利用介護者数 1人
ご購入または納入日 2005年11月 1日
お客様の声

- 使用後の感想 -

一昨年は国立競技場に参りましたが、そこでは車椅子の使用が出来るところがございました。秩父宮ラグビー場では、長椅子のみで本当に重宝させて頂きました。
何よりも秒読み段階かも分からない南海地震に備えて、無くてはならないものだと思います。

お問い合わせ

開発中の商品もあります!
商品についてのご質問等は、お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL/0885-38-6761 FAX/0885-38-6762
  • 介護や防災に役立つ背負いや抱っこの補助具 ちょいぱ
  • 敷シート型・すっぽりタイプ
  • ベスト型・介護タイプ
  • ちょいぱのご試用・ご購入に際して
  • ご試用・ご購入の注文用紙はこちら
  • ご試用・ご購入のお客様の声
ひらやま企画
〒773-0022
徳島県小松島市大林町
      蛭子免52-5
TEL/0885-38-6761
FAX/0885-38-6762